KDK利用までの手続き

  1. 電波科学計算機実験(KDK)共同利用研究課題公募
    申請書をダウンロードし、記入の上電子メールで指定のアドレスに送信してください。(12月ごろ)
  2. 利用許可通知
    承認された研究課題の研究代表者に生存圏研究所長より利用許可通知が文書で届きます。
  3. 承諾書の送付
    承認された研究課題の研究代表者は、利用許可通知に添付されている承諾書を下記担当へ郵送してください。
  4. 大型計算機システム利用申請書(KDK)
    承認された研究課題の研究代表者に「大型計算機システム利用申請書(KDK)」の申請用紙を送付します。ご記入のうえ、指定のアドレスに電子メールてお送りください。共同研究者にも転送をお願いします。
  5. 利用者登録番号の発行
    利用者登録番号が京都大学メディアセンターから郵送されます。利用にあたっては、

京都大学メディアセンターのマニュアルをご覧ください。

利用までの流れ.txt · 最終更新: 2017/07/19 12:38 by akdk